頑張りすぎない暮らしのヒントvol.42【下着のたたみ方】|ブログ|岡山県岡山市で戸建てリノベーションするならdocchimo(ドッチモ)|実家二世帯リフォーム・増築・減築もお任せください

0120-75-5526

受付時間. 9:00~18:00 / 定休日. 毎週火曜日・水曜日

リフォームブログdocchimoのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.12.01

頑張りすぎない暮らしのヒントvol.42【下着のたたみ方】

暮らしのヒント

こんにちは 岡山県岡山市生まれ赤磐市育ちのdocchimo(ドッチモ)スタッフ影山です。

いつも「頑張りすぎない暮らしのヒント」をお読みくださりありがとうございます!!!

またまた結構久しぶりの更新となってしまいました(汗)

久しぶりの更新で、下着ネタを持ってくる勇気、なかなかでしょ?(笑)

でもぜひ共有したかったので書いちゃいます(^皿^)

どうぞ最後までお付き合いくださいませ~♪

 

下着のたたみ方

ボクサーパンツはたたみにくい

男性陣の皆さま、下着は何派ですか?

うちの主人はボクサーパンツ派です!←知らんがな

いきなり何やねんって感じですが、すみません(苦笑)

でも実は、どんな下着かによって洗濯物をたたむ時の

ストレスが違ってくるのですよ。

私にとって、ボクサーパンツをたたむことはプチストレスでした。

そう、ボクサーパンツはたたみにくいのです!!!

 

プチストレスの理由

なぜ、ボクサーパンツをたたむことがプチストレスだったのか。

それは、コンパクトにまとまらないからです。

小さくたたむことは出来ても、固定することができずに

ちょっと手が当たっただけでバラバラバラ~っと解けてしまうからです。

みなさん、ご安心ください!!!

未使用です!!!

未使用のものを使いますのでね(笑)

ウエストゴムのとこより足のほうが巾が広いので、ただもう3つに折るしかできないんですよ

↑こうね

そうしたら、手がちょっとあたったでけで・・・

はらりとこうなります。

タンスまで運んでる最中に落としちゃったりしたら、最悪です。

また畳まないといけません。

 

目かウロコのたたみ方

私が編み出したわけではないのですが、

ちょっとしたことで、

プチストレスがなくなったので、

もし知らずに私と同じようにモヤモヤしている方は

ぜひ真似してみてください!

それでは、詳しい畳み方です↓

※もう一度念の為にお伝えしておきます。未使用ですよ!!!ご安心ください(笑)

まず片方の足を斜めにパタンと折ります。

同じように、もう片方も斜めにパタンと折ります。

三角になりました!

次に、縦3分の1を折ります。

そうしたら、反対側も縦に折ってこのような状態にしてください。

今度はウエストゴムの部分を3分の1手前に折ります

残った足の部分をウエストゴムの中に入れ込みます

じゃん!

御覧ください!このスッキリとしたフォルム!!!

足の部分がきっちりとウエストゴムの中に収まっています。

なので、落としても投げても崩れることはありません!!!

最初に三角に折ったことで、足の方の巾がウエストゴムの方よりも短くなったのです。

だから、なんなく折り込めることができました。

たったこれだけで、プチストレスから開放されたのです(☆∀☆)

 

もし、私の他にも同じプチストレスを抱えている方は

ぜひぜひお試しあれ!

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました٩(๑´3`๑)۶

 

岡山の気候や生活スタイルに合わせて、二世帯・実家・耐震・断熱・収納・など性能向上やデザインリノベーションなど、親切丁寧な女性スタッフと建築士、専門スタッフがお客様の家をトータルコーディネート

岡山県岡山市でリフォーム&リノベーションをお考えの方は、docchimo(ドッチモ)におまかせ

最新イベントはこちら
https://docchimo.com/event/

体感型モデルハウス🏠見学はこちら
https://docchimo.com/modelhouse/

🔰資料請求はこちら
https://docchimo.com/request/

リノベーション施工事例はこちら
https://docchimo.com/works/

建替えとリノベーションの比較はこちら
https://docchimo.com/cost/

リノベーションの流れはこちら
https://docchimo.com/flow/