頑張りすぎない暮らしのヒントvol.37【重曹で消臭】|ブログ|岡山県岡山市で戸建リノベーションするならdocchimo(ドッチモ)|コンテスト複数受賞・施工事例掲載

0120-75-5526

受付時間. 9:00~18:00 / 定休日. 毎週水曜・第二第四火曜日

リフォームブログdocchimoのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.06.28

頑張りすぎない暮らしのヒントvol.37【重曹で消臭】

暮らしのヒント

こんにちは 岡山県岡山市生まれ赤磐市育ちのdocchimo(ドッチモ)スタッフ影山です。

いつも「頑張りすぎない暮らしのヒント」をお読みくださりありがとうございます!!!

先日、NHKの「あさイチ」でスニーカーの消臭に重曹水が効果的だとやっていたので

真似して作ってみましたよ♪

その内容を今回はブログに書きたいと思います。

どうぞ最後まで読んでみてくださいね!

 

重曹で消臭

簡単に作れる消臭剤

ジメジメと湿度の高い季節となりました。

暖かく湿度も高くなると、様々な雑菌や微生物の活動が活発になります。

そのため、スニーカーや革靴のニオイも発生しやすくなりますね。

靴箱や玄関がちょっと臭うかも?と心配の方も多いのではないでしょうか?

エコなうえに簡単に作れる重曹を使った消臭剤!一緒に作ってみませんか?

テレビで見て、実際に真似してみたら

驚くほど簡単だったので、作り方をご紹介します^^

 

重曹水

まずは、あさイチで紹介されていた「重曹水」の作り方です。

用意するものはこちら

重曹、スプレーボトル、計量カップ、水、計量スプーンです。

たったこれだけです!

計量カップの中に100ccの水を入れ

その中に小さじ1(5g)の重曹を入れます。

しばらく混ぜていると、完全に重曹は溶けます。

完全に溶けたらボトルに注ぎます。

はい!完成!!!

簡単過ぎて笑っちゃうくらい(*´艸`*)

分量が違うと、重曹が溶け切らないようなのでお気をつけくださいね。

水が100ccなら重曹は5g

水が200ccなら重曹は10g

この分量であればキレイに溶けます!

重曹水は、スニーカーに2プッシュくらいでいいみたいです。

お気に入りのスニーカーのニオイ対策として使っていこうと思います♪

 

消臭袋

重曹水が、あまりにも簡単過ぎてしまったので

水に溶かさず粉のまま使用する「消臭袋」も作ってみましたよ!

↑こんなの。

では、作り方をご紹介します。

用意するものはこちら

バッド、計量スプーン、ハサミ、ペーパーナフキン、お茶パック、重曹、麻ひも。

お茶パックを二重にして、その中に重曹を

大さじ1~2くらい入れます。

あんまりたくさん入れると大きくなり過ぎて包みにくくなるので

ご注意ください。

また、重曹は粉が細かいのでお茶パックは二重にする方が良いです。

それでも少し漏れ出てくるので、作業はバッドの上がおすすめ!

↑こんな感じで、二重にしてても少し出てきます。

お茶パックの口を閉じたら、ペーパーナフキンで包み

麻ひもで結んだら完成!

この要領で大量生産します!

これらの消臭袋は、直接靴の中に入れて使います。

↑仕事用にパンプスに使っています。

 

お家時間の有効活用に

どちらもお家にあるもので

(なかったとしても、全て100円ショップで購入可能!)

とっても簡単に作れるのでオススメです^^

まだまだコロナの影響で外出しにくい日々が続きますが

お家時間の有効活用として

エコな消臭剤を手作りしてみてはいかがでしょうか?

 

人にもペットにも地球にも優しい消臭剤を使いたいなと思われている方は、

ぜひ参考になさってみてくださいね!

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました٩(๑´3`๑)۶

ちなみに、下にご紹介しているモデルハウスは、わたくし影山が収納にこだわってプランしたモデルハウスです。

お家づくりの参考にしていただけると思いますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

 

岡山の気候や生活スタイルに合わせて、二世帯・実家・耐震・断熱・収納・など性能向上やデザインリノベーションなど、親切丁寧な女性スタッフと建築士、専門スタッフがお客様の家をトータルコーディネート

岡山県岡山市でリフォーム&リノベーションをお考えの方は、docchimo(ドッチモ)におまかせ

最新イベントはこちら
https://docchimo.com/event/

体感型モデルハウス🏠見学はこちら
https://docchimo.com/modelhouse/

🔰資料請求はこちら
https://docchimo.com/request/

リノベーション施工事例はこちら
https://docchimo.com/works/

建替えとリノベーションの比較はこちら
https://docchimo.com/cost/

リノベーションの流れはこちら
https://docchimo.com/flow/