頑張りすぎない暮らしのヒントvol.36【ウッドデッキの塗り替え】|ブログ|岡山県岡山市で戸建リノベーションするならdocchimo(ドッチモ)|コンテスト複数受賞・施工事例掲載

0120-75-5526

受付時間. 9:00~18:00 / 定休日. 毎週水曜・第二第四火曜日

リフォームブログdocchimoのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.06.18

頑張りすぎない暮らしのヒントvol.36【ウッドデッキの塗り替え】

暮らしのヒント

こんにちは 岡山県岡山市生まれ赤磐市育ちのdocchimo(ドッチモ)スタッフ影山です。

いつも「頑張りすぎない暮らしのヒント」をお読みくださりありがとうございます!!!

今回は片づけやお掃除のお話ではないのですが・・・。

主人が頑張ってくれたので、ウッドデッキの塗装について書いてみたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

 

ウッドデッキの塗り替え

憧れのウッドデッキ

家づくりをする時に、私がどうしても欲しかったものの一つに

「ウッドデッキ」がありました。

リビングからつながるウッドデッキで

朝ごはんを食べたりお茶したりしたかったのです。

ですので、こんな風にウッドデッキ(正しくは屋根があるのでウッドテラスかな?)を造りました。

木材の種類まで、当時は気にしていなかったので

何の木かは不明ですが

おそらくアイアンウッドではあろうと思われます。

それに、「キシラデコール」という塗料で着色しています。

これは色を選んだので覚えています。

間違いなくキシラデコール!

選んだのは「オリーブ」という色です。

なかなか気に入っておりました^^

ちなみに、塗料は着色だけが目的ではなく

防腐・防カビ・防虫などの目的があり、とても大切なものです。

色選びは、インテリアコーディネートになってきますけどね。

 

ウッドデッキの経年劣化

6年も経つと、塗装はすっかりとれてしまいます。

↑これ、芝刈り機のサイズ測った時の写真(笑)

特に玄関前の人が一日に何度も行き来する場所は、ボロボロでした。

先程書いたように、塗料は見た目の美しさを保つだけでなく

防腐・防カビ・防虫などの目的があるため

こんなに剥がれてしまっていては、木材が多くの危険にさらされてしまいます。

ですので、定期的なメンテナンスがとっても重要!!!

とか言いながら、6年放置してたんですけど・・・(苦笑)

さすがにマズイなと思い、塗替えをすることにしました。

 

人と環境に優しい塗料

最初にキシラデコールで塗ったので、

塗替えもキシラデコールの同じ色にしようかと思っていたのですが

元塗装事業部で、塗料に詳しい鈴木先輩に相談してみたところ

「バトン」という塗料を教えてくださいました。

※画像はお借りしました。

「キシラデコール」は

防腐・防カビ・防虫効果が優れている反面、それだけ強い薬剤成分がはいっているので我が家のように犬を飼っているお家の場合はあまりオススメしないとのこと。

一方「バトン」は

植物油を主な原料とした自然系の塗料の為、ニオイもほとんどありません。

しかも、塗膜が食品衛生法に適合しているのだそうです!

うちのパグがウッドデッキで足をペロペロしていても、安心ですね♪

 

塗ってみた

今回、私の仕事は塗料を選び、さらには色を選ぶこと!

あとは主人にお任せです(笑)

 

これがビフォー写真

奥のあまり塗装が剥がれていない部分なので、ビフォー感が少ないですが(苦笑)

鈴木先輩からは、塗る前にヤスリで元の塗料をとっておいた方が良いと聞いたのですが、色も似た色(ウォールナット)にしたので

塗りムラもさほど気にならないだろうという判断で

汚れを拭き取っただけで直接塗っちゃいました(●´ϖ`●)

塗る面積が広いので、「コテバケ」を使ってみました。

隙間などの細かいところはハケを使いましたが、大部分はコテバケで。

なかなか使いやすかったそうです。

色をつけたくないところには養生をお忘れなく!

主人が白いところに白い養生テープを貼ってるので、パッと見ても分からないと思いますが(笑)

養生大事です!

バトンはペンキと違い、結構サラサラしていて伸びも良いので塗りやすく

あっという間に仕上がりました!

 

美しい(☆∀☆)

 

定期的なメンテナンス

今回のウッドデッキもそうですが、モノを大切に長く使おうと思うと

やはり定期的なメンテナンスは欠かせませんね。

モノだけでなく暮らしも。

心も。身体も。

心豊かに暮らすには、何事も定期メンテナンスが大事だなぁっと改めて感じました。

何より今回は、

主人に感謝感謝です(*´∀`*)

 

ウッドデッキ欲しいなぁ、メンテナンスってどうするのかなぁとお悩みの方は

ぜひ参考になさってみてくださいね!

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました♪

ちなみに、下にご紹介しているモデルハウスは、わたくし影山が収納にこだわってプランしたモデルハウスです。

お家づくりの参考にしていただけると思いますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

 

岡山の気候や生活スタイルに合わせて、二世帯・実家・耐震・断熱・収納・など性能向上やデザインリノベーションなど、親切丁寧な女性スタッフと建築士、専門スタッフがお客様の家をトータルコーディネート

岡山県岡山市でリフォーム&リノベーションをお考えの方は、docchimo(ドッチモ)におまかせ

最新イベントはこちら
https://docchimo.com/event/

体感型モデルハウス🏠見学はこちら
https://docchimo.com/modelhouse/

🔰資料請求はこちら
https://docchimo.com/request/

リノベーション施工事例はこちら
https://docchimo.com/works/

建替えとリノベーションの比較はこちら
https://docchimo.com/cost/

リノベーションの流れはこちら
https://docchimo.com/flow/