頑張りすぎない暮らしのヒントvol.30【個別フォルダ】|ブログ|岡山県岡山市で戸建リノベーションするならdocchimo(ドッチモ)|コンテスト複数受賞・施工事例掲載

0120-75-5526

受付時間. 9:00~18:00 / 定休日. 毎週水曜・第二第四火曜日

リフォームブログdocchimoのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.03.19

頑張りすぎない暮らしのヒントvol.30【個別フォルダ】

暮らしのヒント

こんにちは 岡山県岡山市生まれ赤磐市育ちのdocchimo(ドッチモ)スタッフ影山です。

いつも「頑張りすぎない暮らしのヒント」をお読みくださりありがとうございます!!!

今回はお仕事関係の内容ですが、ご家庭の書類整理のヒントにもなると思いますので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

 

個別フォルダ

クロスのサンプル

インテリアコーディネーターとしてdocchimoでお仕事しております。

影山です。

リノベーション工事をする際に、内装のコーディネートをさせていただくのですが

お客様に壁紙をご提案する時には

事前にA4サイズの壁紙サンプルをご用意して

お客様にご覧いただくようにしております。

また、コーディネートのプランを考える際にも、

カタログの小さなサンプルではなく

A4サイズの大きめなサンプルで様々組み合わせながら

あーでもないこーでもないと、

コーディネートしていきますので

メーカーさんからいただけるカットサンプルはとても重宝します。

が、しかし、

薄くて自立しない壁紙のサンプルは収納しづらく困っていました。

カタログのように、立てて置いておければ良いのですが

ペラペラでくるりと丸まりやすく結構扱いにくいのです。

平置きにして積み重ねてしまうと、使いたい時にサッと取り出しにくく

どうしたものかと悩んでいる時に思い出したのが

SNSとかでよく見かける書類整理の方法でした。

 

個別フォルダで収納

「個別フォルダ」という便利グッズを皆さまご存知でしょうか?

↑こういう、見出し用の山がついていてパタンと間に書類を挟む

とてもシンプルな作りのフォルダです。

この個別フォルダを利用して、壁紙のカットサンプルを収納してみることにしました!

用意するもの(今回使用したもの)は

ファイルボックス

 ニトリ A4ファイルケース Nオール レギュラー

個別フォルダ

 プラス PP個別フォルダー A4横

マスキングテープ

 100円ショップ マスキングテープ ホワイト

テプラ

 キングジム テプラ

です。

↑まず最初に、個別フォルダの見出し用の山に、白いマスキングテープを貼ります。

↑次に、そのマスキングテープの上に、テプラで作ったラベルを貼ります。

※先にマスキングテープを貼ったのは、ラベルを貼り替える時にあとが残らないようにするためです。

で、あとは分類ごとに壁紙のサンプルを挟んで

その個別フォルダをファイルボックスに入れるだけ!

完成~!!!

棚に置いた時に、このファイルボックスの中身が何か分かるよう

側面にもテプラでラベリングします。

↑すっきりして場所もとらずいい感じです。

 

使ってみて

薄くてペラペラでくるりと丸まりやすく、自立しない壁紙のカットサンプルですが

今回の方法であれば

個別フォルダで少量ずつでもしっかり挟んで立たせることができました。

折れ曲がったりすることもありません。

立てて置くことで、平置きよりも随分省スペースでの収納が可能となり

細かい分類もしやすく

管理がしやすく取り出しやすい収納となりました!

ただ、失敗したかなと思ったのは

今回購入した個別フォルダは、

全て見出し用の山が同じ位置についていたことです。

挟むものが多くて、見出しと見出しの間にしっかりスペースがあれば

見出しの位置が同じでもさほど問題はないのですが

今回のように薄いものを細かく収納する場合は

見出しが重なり合いパッと見ただけでは欲しいサンプルが見えません。

↓このように山の位置が違うものの方が見やすかったなと、使ってみて気づきました。

※画像は無印良品さんのHPからお借りしました。

 

書類整理にも

SNSでこの個別フォルダの使い方を見てみると

「取扱説明書」の整理が主流のようですね。

確かに、いざ説明書を見たい時にも、このように見出しがついていたら探しやすいですし、

見たいものだけサッと取り出せるのもいいですね!

みんなが使っている理由がよく分かりました。

我が家でも、年末調整の書類とか、保険の資料などの管理に

個別フォルダを使ってみようかなと思っています。

気を付けたいのは、

上から降ってくるホコリが、ファイルボックスの中に溜まりやすいので

収納場所の工夫が必要だということ。

定期的にお掃除も必要ですね。

 

薄くてペラペラで自立しない、書類などの整理にお困りの方、

または、個別フォルダが気になっているけど、実際どうなのかな?と迷われている方

どうぞ参考になさってみてくださいね!

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました(*´ω`*)

 

岡山の気候や生活スタイルに合わせて、二世帯・実家・増築・耐震・断熱・収納など性能向上やデザインリノベーションなど、親切丁寧な女性スタッフと建築士、専門スタッフがお客様の家をトータルコーディネート☆

岡山県岡山市でリフォーム&リノベーションをお考えの方は、docchimo(ドッチモ)におまかせ

岡山のリノベーションモデルハウス