リノベーション現場コラム 番外編(VOL-34)|ブログ|岡山県岡山市で戸建てリノベーションするならdocchimo(ドッチモ)|実家二世帯リフォーム・増築・減築もお任せください

0120-75-5526

受付時間. 9:00~18:00 / 定休日. 毎週水曜・第二第四火曜日

リフォームブログdocchimoのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.02.12

リノベーション現場コラム 番外編(VOL-34)

リノベーション現場コラム👷

リノベーション工事@岡山市/

岡山県岡山市生まれのdocchimoスタッフの鈴木です。

今回は」「雨漏れ・防水工事」についてお話しさせていただきます。

 

「家にまつわるトラブル」とは・・?

皆様の大切なご自宅で一番多い不具合は何でしょう・・・?

それは雨漏れや水回りのトラブルです!!

この「水」に関連したトラブルが、トラブル全体の6割以上を占めます!?

 

「雨漏れ等のトラブル発生したら」どこに相談すべき?Ⅱ

前回、雨漏れ改修の難しさ等お話ししましたが、

結局どんな会社(業者)に相談したら良いの?ですよね・・・

選択肢はまず、築年数による選択です、

①・・10年以内の築年数のケース

ビルダー(建てた業者)の保証期間かどうか?仮に保証期間内で在れば雨漏れ改修を保証範囲でお願いする事が出来ます。※仮に相手が倒産・廃業されているケースでも瑕疵保険等に加入されていれば保険で改修を依頼できます。

②・・築年数も古く、保証についても判らないケース

インターネット等を使い雨漏れ改修をしてくれる業者を探すか、知り合い等に良い業者を知らないか聞いてみる。

①のパターンの場合は無償もしくは一部のみの費用負担で済む可能性が在りますが・・そもそも10年程度で雨漏れするケースそのものが稀でしょう(笑)

つまり、保証が付いていても・・ほとんどが保証外の期間で結局お金が掛かるケース②のパターンになるかと思います。

ここで、雨漏れ相談の注意点を幾つか挙げてみます。

①・・雨漏れ診断として診断書を作成し説明してくれるか?

②・・改修の方法を詳しく説明してくれたか?

③・・数種類の改善方法と金額だけだは無く、それぞれのリスクについて説明してくれたか?

一般の方々が詳しくは解らないのは・・当たり前です、そこを伝わる様に写真を付けたりカタログ等の資料を説明したりする努力をするかどうか?

ここが、重要な心構えになりますので皆さまもその様な心構えが在るかどうか?

よくよく見て選んでくださいね。

 

岡山の気候や生活スタイルに合わせて、二世帯・実家・増築・耐震・断熱・収納など性能向上やデザインリノベーションなど、親切丁寧な女性スタッフと建築士、専門スタッフがお客様の家をトータルコーディネート☆

岡山県岡山市でリフォーム&リノベーションをお考えの方は、docchimoにおまかせ

岡山のリノベーションモデルハウス